第3回フランス公演


フランス公演を終えて 今回は獅子がテーマ 能の石橋と歌舞伎の獅子他 フランス・ツーウール&パリにて公演。 能役者 梅若基得様と毎日舞台その他ご一緒し様々な事を教わりました。今後の舞踊家としての糧となる事間違いなしです。 そして常磐津都代太夫様にもご同行頂き笑いの絶えない旅となりました。お弟子の3人の受けもよくまた是非来てほしいとの事。本当に嬉しく思います。

旅の最終日(3・11)にはとあるバーでのコンサート。3年前から許可がおりずに諦めていたのですが念願叶いました(但し前座ですが・・・)オーナーさん(フランスではパトロンと言うそうです)に気に入ってもらえたようでまた次回もという事で・・・

海外公演は気苦労も多く大変なのですが、終わってみるとまた行きたいと思うのが不思議です。様々な方々に応援・ご協力頂き今回も素敵な場所で最高の思い出となりました。 お世話になったすべての方々に心から感謝申し上げます。 今後も様々な活動を通してより一層日本の伝統芸能の楽しさを知って頂きたく活動していきます。

メルシー ボク


20回の閲覧

© 日本舞踊 扇寿流で作成されました。